借金返済をしていく時の家族との関わり方について

MENU

借金返済をしていく時の家族との関わり方について

借金返済をしていく時の家族との関わり方についてこれから借金返済をしようと考えている人は、家族に相談するか悩みますよね。

 

クレジットカードの月々の借金返済くらいなら、誰でも抱えているものです。

 

自分の収入に見合った借金、返済に無理のない借金なら、家族に言わなくてもいいかもしれません。

 

しかしご自分で、ご自身の借金返済能力を計るのは難しいですよね。

 

基準ってあるのでしょうか?

 

住宅ローンなどは、返済金額は年収の三割までが妥当と言われます。

 

自動車などの大きな買い物も、年収の三割の中に含めて返済予定を立てるとベストですね。

 

クレジットカードでのショッピングの返済金額は、

 

収入ではなく、「お小遣い」の三割までに抑えることをオススメします。

 

月々のお小遣いが全くなくなってしまうのも困りますし、

 

三分の一の減額ならなんとかやっていけそうでしょう?

 

何はともあれ、

 

ご自分の借金返済能力に応じた借金をしましょう。

 

それでも借金返済が苦しくなってきたら、家族にすぐ相談しましょうね。

関連ページ

借金返済の計画時に、借金上限額を返済額としない
マネーについての詳細情報を求めているなら、マネーについて説明している専用サイトをお訪ねください。あなたに役立つマネーの情報を、どこよりもきちんと見ることができると思われます。
家族にバレないで借金が出来るのか?
マネーについての詳細情報を求めているなら、マネーについて説明している専用サイトをお訪ねください。あなたに役立つマネーの情報を、どこよりもきちんと見ることができると思われます。